ベタピンでらくらくワンパット!

アプローチウェッジは微妙なコントロールが必要とされるゴルフでは大切なクラブ。そんなアプローチウェッジにこだわってみませんか

アプローチウェッジ 選び方

Search resultサイト内検索結果

アプローチウェッジの選び方がわかるのサイト内検索結果です

タグ「フォーティーン」が付けられているもの

フォーティーン RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデル
ツアーウェッジとして開発されたフォーティーンのRMシリーズ。高いスピン性能と高い操作性で、上級者に根強い人気のウェッジ。 RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデルの特徴 デルタ・ソールとは、・・・(続く)
フォーティーン RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデル
ツアーウェッジとして開発されたフォーティーンのRMシリーズ。 高いスピン性能と高い操作性で、上級者に根強い人気のウェッジ。 RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデルの特徴 リッジ・ソールとは・・・(続く)
フォーティーン DJ-22とDJ-11の違い
DJ-22とDJ-11(旧モデル)の違いは、構えやすさと、開いても使いやすい部分を進化させているところ。 グースネックと言えば、 オフセットが強いとウェッジは構えにくい。フェースを開くとエッジが浮くの・・・(続く)
フォーティーン DJ-22のローロフトウェッジでピンを狙う
ピッチングウェッジが、進化してどんどんロフトが立って飛距離ばかり重要視されてきた。 おかげで、ピッチングとサンドウェッジとの差が広がり、距離の打ち分けがかなり難しくなってきている。 そんな中、ウェッジ・・・(続く)
フォーティーン DJ-22 ウェッジは安定性が抜群
フォーティーン DJ-22 ウェッジのセールスポイントは、安定性の高さ。 フェアウェイからのアプローチショットならまだしも、ラフやバンカーなど条件の悪いライからのショットとなるとアベレージゴルファーに・・・(続く)
フォーティーンC-030ウェッジとC-030T.Sの違い
ツアーモデルのヘッドタイプにC-030のキャニオンソールをプラスした感じの上級者モデル。 ネックをストレートネックにすることによってフェースを開いてもリーディングエッジが浮きにくく技が使える。 C-0・・・(続く)
フォーティーン C-030ウェッジはやさしさ満点
フォーティーン C030のセールスポイントは、なんと言ってもダフっても良いのだからすごい。 ダフリやトップは初心者に多いミスです。やはりスイングが安定しない、まだクラブの扱いになれていないのが原因です・・・(続く)
Top へ